【年齢・価格帯別】おすすめ腕時計ランキングTOP5【スーツに合うビジネス編】


【年齢・価格帯別】おすすめ腕時計ランキングTOP5【スーツに合うビジネス編】

腕時計入門者の為のおすすめ腕時計ランキング

この記事はビジネスで利用する腕時計を探している方へ向けて書いております!

※プライベート使い用やプレゼント用のおすすめランキングはこちらです。

どうもご機嫌如何ですか?ティーヒロです★

わたしは腕時計ブロガーです。

腕時計に疎い方を対象に、

・営業マンに合う腕時計とそのうんちく

腕時計ブランド辞典の作成

これら2点について記事を書いております。

腕時計ブランドに関しては100を優に超える数を徹底解説してきたのですが、今回そんなわたしが、ビジネス使い用のおすすめ腕時計ランキングを発表します。

・年齢と価格帯別のティーヒロおすすめ腕時計ランキング

・価格はamazonでの販売価格を参考

あなたの腕時計選びの参考になればと思います。

ちなみに、休日でつける時計やアウトドア用、又は奥様彼女さんへのプレゼント向けのおすすめランキングは↓です。

【オシャレに着けたい】おすすめ腕時計ランキングTOP5【休日用|プレゼント用編】
街をブラブラする時にオシャレな時計と、アウトドア使いでおすすめな時計。そして奥様や彼女さんへのプレゼントにおすすめなやつ。3万円までと5万円までの価格帯別でおすすめをランキングしました

それでは早速はじめていきましょう。

【注意】

・価格は変動する事があります

・購入の際はアマゾンを経由して購入しても良いですが、アフターフォローに関してはご確認ください。不安であれば公式サイトか正規店での購入がおすすめです



目次
年齢別の価格帯は?

1◆【~2万円】腕時計おすすめランキングTOP5

2◆【~3万円】腕時計おすすめランキングTOP5

3◆【~5万円】腕時計おすすめランキングTOP5

4◆【~10万円】腕時計おすすめランキングTOP5

5◆【~20万円】腕時計おすすめランキングTOP5

6◆【~50万円】腕時計おすすめランキングTOP5

7◆価格帯別おすすめ腕時計のまとめ【ざっくり言うとどうなのか?】


年齢別の価格帯は

年齢別で適正の価格帯を書いていきます。

あくまでもわたし個人の感想ですのでご了承ください。

2022年度版です。

10代・・・1万円~3万円

20代前半・・・2万円~10万円

20代中盤以降・・・5万円以上

30代・・・8万円以上

40代・・・10万円以上

50代・・・10万円以上

それでは価格帯別でおすすめランキングをやっていきますね。

まずは2万円以下の部門からスタートです。





【~2万円】腕時計おすすめランキングTOP5

 
【~2万円】【おすすめ腕時計ランキング】第5位

【ブランド名】 フォッシル

【モデル名】 RHETT BQ1007


[フォッシル] 腕時計 RHETT BQ1007 メンズ 正規輸入品


ちょっとレトロ風味で、なかなか渋い時計です。

カジュアルにも利用できそうですね。

文字盤が少し黄色味がかかっている所がまた良いです。

これで1万円を切る値段だからなかなかよい買い物になりそうです。

【関連記事】

「フォッシル」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~2万円】【おすすめ腕時計ランキング】第4位

【ブランド名】 オリエント

【モデル名】 SOLAR PANDA ダークグレー WV0011TX


[オリエント]ORIENT 腕時計 スポーティー NEO 70’s ネオセブンティーズ SOLAR PANDA ダークグレー WV0011TX メンズ

オリエントは、セイコーやシチズンと並ぶ日本が誇る有名時計メーカーの一つです。

こちらのモデルは、まず見た目が男前でかっこいいですね。

クロノグラフ(ストップウォッチ付き)で20代の若い人が好みそうなデザインです。

秒針が細くて読み取りにくいかもしれませんが、価格14,000円程の割には、ソーラー仕様です。

オリエントのロゴもかっこいいですね

【関連記事】

「オリエント」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~2万円】【おすすめ腕時計ランキング】第3位

【ブランド名】シチズン

【モデル名】VO10-6772F


[シチズン]CITIZEN 腕時計 Citizen Collection シチズン コレクション Eco-Drive エコ・ドライブ クロノグラフ ダイバーデザイン VO10-6772F メンズ


流石、シチズンと言わんばかりの腕時計ですね。

ズッシリくるデザインと着け心地はビジネスにおいての自信と風格を形成してくれるでしょう。

直径40.6mmと若干大きめ。重量140gは手首に程よい重みを感じさせてくれる筈です。

アマゾンでの評判も良好ですよ。

【関連記事】

「シチズン」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】





 
【~2万円】【おすすめ腕時計ランキング】第2位

【ブランド名】 セイコー

【モデル名】 SBPX104


[セイコーウォッチ] 腕時計 セイコー セレクション ソーラーペア SBPX104 ブラック


この価格帯で、ソーラーがついています。

ケース(時計本体)もチタン製で、とても軽量です。

ガラスも「サファイアガラス」という高級腕時計に搭載されているガラスと同じですね。

ガラスの輝きが、通常のガラス「ミネラルガラス」とは全く違い、とても美しいです。それに傷付き難いという特性があります。

見た目もシンプルであり、スーツ姿にも合いますよ。

そして安定のセイコー製です。

という訳で第2位は、セイコー セレクション ソーラーペア SBPX104でした。

【関連記事】

「セイコー」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~2万円】【おすすめ腕時計ランキング】第1位

【ブランド名】ルノータス

【モデル名】 Standard Quartz Slim

19,800円~カスタムオーダーメイドできてしまう仕様が魅力

そして2万円以下の部門第1位は、日本の腕時計メーカー「ルノータス」です。

実はあまり「ルノータス」の事は、公表したくなかったです。みんな着けたらありがたみが無くなってしまいそうだからです。しかし折角こうして当サイトにお越し頂いているあなたにはお教えいたします。

基本的に、次の3万円までであれば大多数は「セイコー」や「シチズン」そして「オリエント」が大定番。

しかしそこを押さえてルノータスを一番とした理由は、「カスタムオーダーメイド」だからです。

好きなパーツを選んで腕時計を組み上げていきます。

自分だけのオリジナルウォッチになるわけですね。

実はこのようなカスタムオーダーメイドウォッチを提供しているメーカーは他にもあります。

しかしその殆どが、中身や素材が「普通」か「中の下」程度です。

ルノータスの場合は、高級腕時計に使われる素材でカスタムできます。

例えば、腕時計のガラスは「サファイアクリスタルガラス」。

【用語解説】
「サファイアガラス(クリスタル)」
サファイアガラスとは主に高級腕時計に使用される素材。その硬さゆえに加工が難しい。平らな形が一般的ですが、一部ドーム型を採用しているモデルもある。当然ながら、難易度の高い加工にコストを割く為、価格はより高価になる。


そしてステンレスは、316Lステンレス。こちらはステンレスの中でも高級素材に位置するものですね。

【用語解説】
名称「316Lステンレス」
医療用器具に使われる最上級ステンレス。金属アレルギーがでにくく錆びにくい。酸化による変色もしにくい。長く着用していても老朽化しにくい


更にこのルノータス「Standard Quartz Slim」モデルは、厚みわずか5mmでかなり薄い仕様です。

重さもベルトをのぞけば僅か18g。

かなり軽量なので着けていて時計を装着している事を忘れてしまうほどの着け心地の筈です。

スーツの袖口にもスッとスマートはいっていきますしね。

それでいてお値段は2万円を切り、そしてシンプルに仕上がりますのでスーツにもピッタリです。

自己カスタマイズできる自分だけの腕時計。

会社の同僚に、「オーダーメイドの時計だよ。」と教えてあげたなら「えっいいなぁ!羨ましい!」と羨ましがられるでしょう。

この値段で、これだけの腕時計が手に入るのですから、ダントツ一番におすすめしたくなるわけです。

(・・・ぶっちゃけ2万円以下ならルノータス一択です!)

ルノータス公式サイトでカスタムメイドしてみる






【~3万円】腕時計おすすめランキングTOP5

 
【~3万円】【おすすめ腕時計ランキング】第5位

【ブランド名】オリエント

【モデル名】ダイバースタイルRN-AA0808E


[オリエント時計] 腕時計 スポーツ ダイバースタイル DiverStyle サファイアガラス仕様 RN-AA0808E メンズ


ダイバーズウォッチですが、ビジネス用としても利用できます。

ガラスは、サファイアクリスタルガラスです。

傷が付きにくい、高級腕時計にも使われている美しいガラスですね。

防水性が高いので、破損やパッキンの状態が良ければ、丸ごと水洗いもできてしまいます。

オリエントは、セイコーやシチズンと並ぶ、日本の定番ブランドです。

【関連記事】

「オリエント」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~3万円】【おすすめ腕時計ランキング】第4位

【ブランド名】ノードグリーン

【モデル名】PIONEER

北欧風デザインで男らしい腕時計です。

「ノードグリーン」はステータス性は低いけれど素敵なブランド。SNS上ではとても人気があります。

風防(ガラス)が高級時計でも使われている「サファイアクリスタルガラス」であり傷が付きにくい素材です。

見た目は独特ですが、スーツ姿に合うデザインになっておりますよ。



サイズは直径42mmと少し大きめです。

厚さは11.9mmと一般レベルですが、スーツの袖口にはスッと入っていく厚みですのでご安心ください。

そして何より特筆すべきはその重量です。

通常の腕時計の重量は、100gが標準といわれていますが、ノードグリーン「 PIONEER 」はなんとわずか50gです。

これだけ軽ければ長時間着けていても疲れませんね。

「ノードグリーン」については↓の記事で徹底的に解説しておりますのでご興味がある方はどうぞ。

【関連記事】

「ノードグリーン」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】
どこで購入するのが一番得か?




 
【~3万円】【おすすめ腕時計ランキング】第3位

【ブランド名】セイコー

【モデル名】スピリット ソーラー 電波時計 SBTM169


[セイコー]SEIKO 腕時計 SPIRIT スピリット ソーラー 電波時計 SBTM169 メンズ


【選んだ理由】電波修正機能がついているソーラー時計です。

時刻調整が不要である手軽さはとてもよいですよね。

メタリックでシンプルなデザインは20代の若い方が好みそうな顔です。

時計の直径は37.6mmで手首が細い方向けですね。

重量は105gと通常の腕時計の重さです。

特筆すべきはその厚みが、なんと7.8mmという部分。

これは薄いですよ!

通常、腕時計は10mmを切ると”薄さ”を感じると言われていますが、この時計はわずか7.8mm。

スーツの袖口にもスッとはいっていきますし、かなり着け心地は良いはずです。

【関連記事】

「セイコー」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】





 
【~3万円】【おすすめ腕時計ランキング】第2位

【ブランド名】アバウトヴィンテージ

【モデル名】1969

1969


【 選んだ理由 】デザインがシンプルですので、スーツ姿に良く似合います。

営業マンに必須な「アダルトキャラ」を醸し出す事ができる時計ですね。

値段がとても安価なのですが、ガラスはサファイアクリスタルガラスを使用しています。

高級腕時計に使われているガラス素材ですね。

高級感もあり傷もつきにくいです。

特典でベルトが1本プレゼントされますので、1本のベルトをヘビーローテーションさせなくて済むのはお得ポイント。

海外ブランドでコスパが良い時計という事でアバウトヴィンテージを2位に選びました。

「アバウトヴィンテージ」って何者?初耳だけど・・・という方は↓で徹底解説しておりますので是非読んでみてください。

【関連記事】

「アバウトヴィンテージ」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】
どこで購入するのが一番得か?




 
【~3万円】【おすすめ腕時計ランキング】第1位

【ブランド名】ルノータス

【モデル名】 Classic Quartz40

税込 27,050円 でオーダーメイド

3万円以下部門の第1位も「ルノータス」です。

やはり「カスタムオーダーメイド」のインパクトはでかいです。

なんといっても自分だけの腕時計が手に入るのですから。

時計の裏側には、あなたの名前やメッセージを刻印する事もできますよ。

リューズ(右横のネジ)先端に誕生石を埋め込ませる事だってできます。

そしてサファイアクリスタルガラスと、316Lステンレスを使った腕時計です。

【用語解説】
「サファイアガラス(クリスタル)」
サファイアガラスとは主に高級腕時計に使用される素材。その硬さゆえに加工が難しい。平らな形が一般的ですが、一部ドーム型を採用しているモデルもある。当然ながら、難易度の高い加工にコストを割く為、価格はより高価になる。


【用語解説】
名称「316Lステンレス」
医療用器具に使われる最上級ステンレス。金属アレルギーがでにくく錆びにくい。酸化による変色もしにくい。長く着用していても老朽化しにくい


3万円近く出せば、2万円以下部門の完成度を更に上回りかっこよくオーダーメイドできますよ。

(・・・3万円以下でもやはりルノータスが絶対一押し!)

ルノータス公式サイト



 
【~3万円】【おすすめ腕時計ランキング】第6位【5位圏外】

【ブランド名】アップル

【モデル名】アップルウォッチ


Apple Watch Series 3(GPSモデル)- 38mmスペースグレイアルミニウムケースとブラックスポーツバンド


アップルウォッチは、旧型のシリーズ3であれば、3万円を切る値段です。

ビジネスでもスマートウォッチは使えますし何かと便利です。

例えば、Suicaとして改札でピッとすると通れますし、アップルウォッチからメッセージも送れます。

Googleマップも心拍数だって測れます。

他にもいろいろな機能があり、仕事効率化に重宝しますね。

しかし残念ながら”モテ”ウォッチではないです。

なぜならみんな着けているから。昨今、アップルウォッチをつけている人達はあちこちにいます。だから少なくとも「お洒落な」「格好いい」「素敵な時計してますね!」とはならないです。そこが欠点ですね。

だからおすすめはできますけど6位止まりというわけです。






【~5万円】腕時計おすすめランキングTOP5

 
【~5万円】【おすすめ腕時計ランキング】第5位

【ブランド名】セイコー

【モデル名】SAGZ083


[セイコーウォッチ] 腕時計 ブライツ ソーラー電波修正 サファイアガラス SAGZ083 メンズ シルバー


セイコーブライツで、とてもシンプルな腕時計です。

ソーラー電波機能搭載、サファイアクリスタルガラス、デザイン、価格すべてが揃っている優秀時計。

メタル部分もチタン製なのでアレルギーの方も安心ですね。

直径39mmで手首が細い方にしっくりくるサイズです。

厚みは8.8mmとかなり薄く、重量はわずか75gしかありません。

着けている事を忘れてしまう装着感である筈です。

おすすめですよ。

【関連記事】

「セイコー」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~5万円】【おすすめ腕時計ランキング】第4位

【ブランド名】オリエントスター

【モデル名】RE-AV0005L00B


[オリエント]ORIENT STAR 腕時計 自動巻き(手巻付き) パワーリザーブ50時間 モダンスケルトン RE-AV0005L00B メンズ [並行輸入品]


機械式(自動巻き)でゼンマイを最大巻いた状態で、連続稼働時間が50時間という優れものです。

【用語解説】
名称「機械式」
ゼンマイを巻き上げ、それがゆるむ力を動力源として動かす時計の事
手動で巻くタイプと腕振りの振動で巻き上げる自動巻きとある
電気を使わず可能な限り正確に動く所に工芸品としての価値がある
ほとんどの時計が1日で40秒以上狂いがでる


ムーブメントの動きを見ながらぜひ癒されてください。

スケルトン仕様のデザインが恰好いいですよね。

サイズは直径41mmで若干大きめ。厚みは12mmで標準位です。

そして重さは93gで少しだけずっしりめ。

手首が細い方は少し大きめかもしれませんが、機械式がウリであるオリエントスターの本領発揮された良い時計ですよ。

【関連記事】

「オリエント」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~5万円】【おすすめ腕時計ランキング】第3位

【ブランド名】ティソ

【モデル名】ティソ T0636101603800


[ティソ] 腕時計 T0636101603800 メンズ 正規輸入品 ブラウン


【選んだ理由】ティソは、時計大国スイスのブランドですね。

とてもシンプルな時計ですので飽きもこないでしょうしスーツにばっちり合います。

ガラスは「サファイアクリスタルガラス」という高級腕時計に使用されている素材が使われておりますよ。

大きさ42mmは大きめですね。重量は55gなのでかなり軽量仕様です。

また厚みは7.4mm。腕時計は10mmを切ると薄いという印象になるのでかなりの薄さであります。

凄く着け心地もよいですし、アマゾンの評価も好評なモデルです。

【関連記事】

「ティソ」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】





 
【~5万円】【おすすめ腕時計ランキング】第2位

【ブランド名】 セイコー

【モデル名】 プレザージュ SARY187



【選んだ理由】

文字盤の濃い青色に味があり、あやしい雰囲気をまとった腕時計です。

時刻のインデックスにこだわりが感じられ、ローマ文字が立体的にアレンジされています。

その上でⅤやⅦ、ⅨやⅪはバーインデックスに置き換えられてバランスが保たれています。

分の目盛りは立体的なドット表示が用いられておりシンプルさを上手く壊しているデザインですね。

直径は41.8mmで少し大き目ですので、手首が太いかたの方がしっくりきます。

厚さ12.5mmで少しヴォリュームあり。重量は82gと通常の腕時計と比べたら少しだけ軽めですね。

まとめるととてもミステリアスな時計というわけですので、こういう雰囲気の時計が好きな人におすすめです。

【関連記事】

「セイコー」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~5万円】【おすすめ腕時計ランキング】第1位

さぁ、そしていよいよ待望の第1位です!

【ブランド名】シチズン

【モデル名】アテッサ Eco-Drive 電波時計 ワールドタイム ダイレクトフライト CB1120-50L


[シチズン] 腕時計 アテッサ Eco-Drive エコ・ドライブ電波時計 ワールドタイム ダイレクトフライト CB1120-50L メンズ シルバー


【選んだ理由】チタン製で、アレルギー持ちの方でも安心です。

ガラスは、「サファイアクリスタルガラス」といって高級腕時計に使われている素材を利用しています。

直径38mmで手首が細い方向きです。

厚みは9.3mmと薄めですし、重さは80gですね。長時間装着していても疲れにくいのではないでしょうか。

そしてシチズン独自の「エコドライブ」技術を搭載しています。

これは、太陽光や室内のわずかな光を電気に換えて時計を動かす技術です。

一度フル充電すれば、光のないところでも長時間動き続けます。

余った電気は二次電池に蓄えますのでエコ仕様。

更には電波時計という事で、時刻調整の必要がないという事も魅力です。

【関連記事】

「シチズン」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】







【~10万円】腕時計おすすめランキングTOP5

 
【~10万円】【おすすめ腕時計ランキング】第5位

【ブランド名】ハミルトン

【モデル名】H37512131


[ハミルトン]HAMILTON 腕時計 ジャズマスター シービュー H37512131 メンズ [並行輸入品]


この辺の価格帯であればやはりおすすめは「ハミルトン」ですね。

定番ですがその分間違いはないです。

知名度もステータス性もそこそこあり人気もあるブランドですよ。

この時計は直径44mmで大き目ですので、手首が太めの方が似合います。

厚みは13mm。重量は180gとずっしりです。

その存在感をアピールしております!

時計のガラスはサファイアクリスタルガラスを使用していますので、ガラス面は傷が付きにくい筈です。

個人的には、20代のバリバリの営業マンにおすすめしたい腕時計ですね。

【関連記事】

「ハミルトン」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~10万円】【おすすめ腕時計ランキング】第4位

【ブランド名】ボールウォッチ

【モデル名】NM2188C-S3-BK


ボールウォッチ 消防士グローリー 自動日付 ブラックダイヤル 赤秒針 NM2188C-S3-BK


↑ 高級感があり赤の秒針が凝ったデザインです。シンプルながら20代の若い人達が好みそう。

赤い秒針のおしりにボールウォッチのロゴがついている細かなデザインが格好いいですね。

ネジ(リューズ)を真上から見てもロゴがカッコよく刻印されています。

とても男らしい腕時計ですね。できるビジネスマンという風格を醸し出してくれる筈。

時計本体ケースの直径は40mmで少しだけ大きめです。

厚みは11.3mmで標準サイズ。装着感も良し。おすすめです。

【関連記事】

「ボールウォッチ」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~10万円】【おすすめ腕時計ランキング】第3位

【ブランド名】エドックス

【モデル名】88005-3M-BUIN


エドックス デルフィン 腕時計 メンズ EDOX 88005-3M-BUIN[並行輸入品]


↑エドックスです! このモデルはスーツからちらりと覗いた時がセクシィ

1961年に誕生した防水時計を復刻して、モダンに進化させた人気のダイバーズモデル。

デザインもかっこいいですが、性能だって優れた仕様になっております。

時計本体ケースの直径は43mmで大きめですので手首ががっしりされた人が似合いますよ。

時計の厚さは12.7mm。腕時計としては標準の厚み位です。

重量は180gとずっしりですね。

防水性に優れておりまして、20気圧防水ですので着けたままプールに入水できます。

ビジネスマンであれば突然の大雨にもビクともしませんね。

かっこいいですのでおすすめです。

【関連記事】

「エドックス」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】





 
【~10万円】【おすすめ腕時計ランキング】第2位

【ブランド名】ティソ

【モデル名】T0994071103800


ティソ シュマン・デ・トゥレル オートマティック パワーマティック80 シルバー文字盤 ブレスレット T0994071103800 メンズ 正規輸入品 グレー


↑シルバーが知的さを醸し出しております。

ビシっとスーツで決めて腕にはシルバーのティソが恰好いいのです。

この時計の売りは最大巻き上げてからの最長稼働時間です。

通常自動巻き式で30時間前後の時計が多いのですが、なんとこちらは80時間!

超ロングです。

そうそう止まる事はないでしょう。

時計本体ケースの直径が42mmで大きめですので手首ががっしりされた方が似合います。

厚さは10.89mmで薄めです。

重量は144gでずっしり感があります。

スーツ映えする腕時計ですよ。

【関連記事】

「ティソ」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~10万円】【おすすめ腕時計ランキング】第1位

【ブランド名】ハミルトン

【モデル名】H32565555


ハミルトンジャズマスター オープンハート H32565555 メンズ [並行輸入品]


↑ハミルトン「ジャズマスター」は有名で人気が高い。

一部スケルトン仕様が映える時計です。

ジャズマスターは知名度も高いですし人気もあるシリーズですよ。

スーツと合わせるととってもオシャレに映るので、こちらの時計を1位に選びました。

時計本体ケースの直径は40mm。時計の厚さは11mmと普通位ですが重量は70gと超軽量ですので長時間装着していても疲れない筈です。

まさしく営業マンの為にあるといっても過言ではない時計です。

抜群に優れた実用時計ですね。

【関連記事】

「ハミルトン」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】








【~20万円】腕時計おすすめランキングTOP5

 
【~20万円】【おすすめ腕時計ランキング】第5位

【ブランド名】フォルティス

【モデル名】Cockpit One (コックピット1) 704.21.18


[フォルティス]FORTIS Cockpit One (コックピット1) メンズ 腕時計 704.21.18 [正規輸入品]


飛行機のパイロットの為に、正確で機能性の高い時計を作るという目的を持って誕生したモデルです。

「フォルティス」は良い時計を製造しているのですが残念ながら、知名度がなく人気もイマイチ。

せめてわたしのこのランキングで5位に挙げます。

とはいえそんな「お情け」を貰わないと評価できない時計ではないのでご安心ください。

精度や防水性、デザイン全ての平均値が高い腕時計です。

ムーブメント(動力装置)は俗にいう「ETAポン」ですが、時計としてはかなり優秀ですよ。

※ETAポンとは、ETA社というスイスのムーブメントメーカー大手の部品をそのまま利用している事

それに採用しているムーブメントはETAの中でも上位のものを利用しています。

この部品は他のメーカーではクロノメーター基準に合格するモデルがある程の精度のものですね。

【用語解説】
名称「クロノメーター基準」
天文台やスイスなどの公的機関が定めた時計品質の基準
特定の環境下に置いて日差(日にどれくらい時刻がずれるか)を査定
日差-4秒~+6秒以内
2cm以下のムーブメントは-5秒~+8秒以内が基準
ちなみに一般的な時計は日差-20秒~+40秒程度

サイズは直径が41mmと少しだけ大き目です。

厚さは11mmと標準位。重さは140gとずっしりくる重さですね。

フォルティスにとって、この価格の時計はかなり安価な方ですが、ぜひこのフォルティスに注目して欲しいという願いも込めて5位にランクインしました。

【関連記事】

「フォルティス」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~20万円】【おすすめ腕時計ランキング】第4位

【ブランド名】ボールウォッチ

【モデル名】NM2282C-LLJ-BE


[ボールウォッチ] 自動巻き腕時計 Engineer Moon Phase エンジニアムーンフェイズ NM2282C-LLJ-BE メンズ ブラック [並行輸入品]


見た目だけではなく、性能、耐久性、防水性、全てにおいてハイクオリティな時計です。

特筆すべきは、やはり「ムーンフェイズ」でしょうか。

大きめな表示窓の下に「自発光マイクロ・ガスライト」を組み込み、暗闇で月の満ち欠けの様子が神秘的に浮かび上がるようになっております。

ねじ込み式リューズ採用で、100m防水ありますので、突然の土砂ぶりでも傘をささずに突っ走れる位大丈夫です。

サイズは直径が40mmと少しだけ大きめですので、手首が太めな人、または敢えて大きい時計が良い人向け。

厚さは13.8mmで腕時計としては標準位です。

重さは87gと軽量ですので長時間装着していても疲れにくい重さですね。

昼間見るのと夜見るのとで違った楽しみ方ができるのでおすすめな腕時計ですよ。

【関連記事】

「ボールウォッチ」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~20万円】【おすすめ腕時計ランキング】第3位

【ブランド名】ロンジン

【モデル名】L3.716.4.96.6


[ロンジン] 腕時計 コンクエスト V.H.P. クォーツ パーペチュアルカレンダー L3.716.4.96.6 メンズ 正規輸入品 シルバー


ロンジンのこの時計は渋カッコイイです。

勿論見た目だけではなく、性能も高レベルで、

・磁場や衝撃に対応し補正するGPDシステム

・海外の時差を簡単に調整できるスマートクラウン

・年差±5秒という高い精度

など革新的な機能を搭載している時計です。

サイズは直径が41mmと少しだけ大きめですので、手首が太めな人が似合うサイズ感ですね。

厚さは13mmで腕時計としては標準位です。

ずっしりはしているが、といってガシャガシャしすぎていない大人っぽいデザインがウリですね。

【関連記事】

「ロンジン」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】





 
【~20万円】【おすすめ腕時計ランキング】第2位

【ブランド名】ユンハンス

【モデル名】058 4801 00


[ユンハンス] 腕時計 058 4801 00 メンズ 正規輸入品 ブラウン


ユンハンスの時計はシンプルながらでも「ユンハンス」と分かるような個性があります。

まさにシンプルがウリのスーツ姿の為に生まれたビジネスウォッチです。

時計通から、「おっ!ユンハンスの時計!?」と注目されるかもしれませんね。

身だしなみ視点からみても、かなり好印象な時計です。

サイズは直径が38.4mmと手首がスッキリしている人にピッタリはまる大きさ。

厚さはわずか9.6mmです。

重さは33gと驚く程軽量ですので、着けている事を忘れてしまうでしょう。

長時間の着用も苦になりませんよ。

【関連記事】

「ユンハンス」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~20万円】【おすすめ腕時計ランキング】第1位

【ブランド名】シチズン

【モデル名】アテッサ CC4000-59E


シチズン CITIZEN アテッサ CC4000-59E ブラック文字盤 新品 腕時計 メンズ (CC4000-59E)


見た目をはじめ、性能、精度、すべてが完璧に近く恰好いい時計です!

シチズンのアテッサシリーズは、人気も高く一押しですよ。

時計の精度も電波受信を利用しない状態で月差±5秒で超優秀。

さらにこの時計のウリは「チタン製」である事ですね。

金属アレルギーが出にくいのでアレルギー持ちの方でも安心して装着できるようになっております。

サイズは直径が44mmと大き目ですので、手首が太い方向きです。

厚さ15.1mmと標準よりも若干厚め。重さは109gと腕時計としては標準位ですね。

男前で存在感がある人気度も抜群の腕時計です。

【関連記事】

「シチズン」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】








【~50万円】腕時計おすすめランキングTOP5

 
【~50万円】【おすすめ腕時計ランキング】第5位

【ブランド名】ノモス

【モデル名】OR1A3LG238


ノモス NOMOS OR1A3LG238 機械式(手巻き)腕時計 [正規輸入品]


ノモスウォッチは、そのあまりにシンプルな顔にスーツ姿がビシっと決まります。

決して腕時計だけで終わらず、全身コーデの一部としてみると「できる営業マン」に見えるのもまたノモスです。

頼れそうな雰囲気をまとう事ができるので、ビジネスの実用時計として優れております。

直径38mmと小さめであり、手首が細い方にピタっとおさまりますよ。

厚みは8.9mmと極薄。通常の腕時計の厚みは大体12mm~15mm程が標準と言われているのでかなり薄いです。

そして見ため余計な装飾もなくシンプルであり、重量もとても軽くてたった40g。

長時間の着用も全く苦にならない筈です。

もしかしたら着けている事を忘れてしまうかもしれませんね。

【関連記事】

「ノモス」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~50万円】【おすすめ腕時計ランキング】第4位

【ブランド名】ボーム&メルシエ

【モデル名】NO.10098 CLASSIMA


BAUME AND MERCIER[ボーム&メルシエ ] NO.10098 CLASSIMA Mens Watch クラシマ ブラックレザー 腕時計 メンズ[並行輸入品]


ブラックな高級感とクールでありダンディーな時計です。

わたしは勝手に「ブラック時計」と名付けております。

スーツにさりげなくこのブラック時計をして営業活動に挑む。

主張しすぎないけれど、確実にその存在がわかるアイテムであり、動物で例えたらまるでクロヒョウのような存在感があります。

サイズですが、時計のケースサイズは39mmと小さめ。手首が細い方向けですね。

厚みはたったの5mmと超絶に薄いです。

重量もたった35g。

この時計も着けている事を忘れてしまうかもしれません。

小ぶりでスッとさりげなくあなたのスーツ姿に溶け込んでくるこのボーム&メルシエがおすすめ第4位です。

【関連記事】

「ボーム&メルシエ」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~50万円】【おすすめ腕時計ランキング】第3位

【ブランド名】オメガ

【モデル名】 シーマスター アクアテラ 150M マスター コーアクシャル


オメガ シーマスター アクアテラ 150M マスター コーアクシャル 231.10.39.21.01.002 ブラック[並行輸入品]


第3位はオメガですね。

昔から海に携わってきたオメガらしい腕時計です。

このモデルの特徴は、サンブラッシュ仕上げとラッカー仕上げの青色の文字盤。

そこに「チークコンセプト」と呼ばれるたてじま模様の装飾が、まるで豪華ヨットのウッドデッキのように存在しております。

更に、クロノメーター認定を受けたマスターコーアクシャル キャリバー8500が内蔵されているのですが、

このムーブメントは15,000ガウス以上の磁気に耐えうる超高耐磁性能をもっているのです。

このムーブメントの動きを背面から目視できるようになっておりますよ。

サイズは直径38.5mmと小さめですので、手首が細い方にピッタリおさまるかのようにフィットします。

厚みは13.5mm。重さは145gとずっしり存在感がありますね。



【用語解説】
名称「クロノメーター基準」
天文台やスイスなどの公的機関が定めた時計品質の基準。この基準を満たしている時計はかなり高品質な時計と認識される。特定の環境下に置いて日差を査定。 日差±4秒~±6秒以内が合格ライン。ちなみに一般的な機械式時計は日差±40秒~±60秒程度。「機械式」とは電池を使わずゼンマイだけの力で動かす時計の事。


【関連記事】

「オメガ」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】





 
【~50万円】【おすすめ腕時計ランキング】第2位

【ブランド名】タグホイヤー

【モデル名】CAZ1011.BA0843


タグホイヤー TAG-HEUER CAZ1011.BA0843 メンズ 腕時計 [並行輸入品]


F1レースへの想いにインスピレーションを得た、高精度クロノグラフ(ストップウォッチ付き)です。

夜光塗料を施したマーカーが配された文字盤は夜間でも視認性が高いですよ。

さらに200m防水を備えておりますので水洗いだってできちゃいます。

数字にこだわりを持ち、記録への挑戦を日々続けるビジネスマンの為の腕時計ですね。

時計のケースサイズは43mmと大きいですので、手首がガッシリの方向けです。

厚みは12mmと標準位。重さは170gとズシンと存在感があります。

ゴツくて格好いい腕時計です。

【関連記事】

「タグホイヤー」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】




 
【~50万円】【おすすめ腕時計ランキング】第1位

【ブランド名】グランドセイコー

【モデル名】SBGP013



グランドセイコーらしい高級感あふれるダンディーなデザインです。

文字盤の深いブルーを覆うサファイアクリスタルガラスが、日に照らされた時の美しい光の反射は永遠に眺めていられる程。

ビジネスマンの為につくられたと言っても過言ではないその見た目は、スーツと合わせる事を宿命とした腕時計ですね。

直径は40mmとグランドセイコーにしては若干大きめです。

厚みは10.6mmと標準位。重さは142gと少しずっしり存在感があります。

まさしくグランドセイコー最強と言わんばかりの腕時計ですよ。

【関連記事】

「グランドセイコー」とはどんなブランド?
腕時計ブランド解説その評判と評価【ビジネス使いは恥ずかしくないか?】








価格帯別おすすめ腕時計のまとめ【ざっくり言うとどうなのか?】

という訳で、

ここまで価格帯別にビジネス用おすすめ腕時計をご紹介してきました。

最後に内容をまとめてざっくり言うとどうなのか?を論じて終わりにいたします。

価格帯にして5万円までであれば、圧倒的にセイコーシチズンオリエントが安牌という事です。

しかしあまりに有名で定番なブランドである為に、ちょっと心が躍らないという方に関してはオリジナルカスタムオーダーがおすすめという事ですね。

また最近流行りの北欧風が好みであれば「ノードグリーン」。ワンランク上の「アバウトヴィンテージ」がそれらしくてカッコ良いです。

10万円位だせるようになると、ここら辺からようやくチョイスに幅がでてきます。

人気が高いのはハミルトンティソあたりになってきますね。

20万円以上だせるようになれば時計大国スイスやドイツのそれなりの時計が狙えるようになります。

当ランキングではわたしの完全好みでご紹介しましたが、もっと沢山素敵なブランドや時計はあります。

ぜひ当ブログの腕時計辞典でいろいろなブランドを学んでみてください。

一目でわかりやすいようにステータス性やおすすめ度などを☆印で記しております。

又、高額な買いものになりますので、購入前に一度お試しでレンタルしてから決めていくという手もありますね。

腕時計のレンタル業者があります。いろいろなブランドの腕時計が着けられますよ。

是非ともご購入の際の参考にしてみてください。

それでは最後までありがとうございました!

あなたに素敵な腕時計ライフを!

ティーヒロでした(@^^)/~~~

【関連記事】

【オシャレに着けたい】おすすめ腕時計ランキングTOP5【休日用|プレゼント用編】
街をブラブラする時にオシャレな時計と、アウトドア使いでおすすめな時計。そして奥様や彼女さんへのプレゼントにおすすめなやつ。3万円までと5万円までの価格帯別でおすすめをランキングしました