フォッシルの腕時計は恥ずかしいか評判を調査【ダサいという口コミ10選】

目次

フォッシルとは?ブランドの歴史について

それではフォッシルの歴史を紐解いていきましょう!

※この項では高木君との会話形式で進めていきます!



1984年~創業

フォッシル= Fossil

Long Live Vintage.

1984年に、テキサスA&M大学の学生だったトム・カルツティス氏が、元々は海外製品の輸入貿易会社として設立しました。

成る程。

1984年、フォッシル設立

創業当初、取り扱っていた主な製品は、レトロな外観を持つファッション時計でした。

最初からファッション性の高い時計を扱っていたのですね。

そうですね。元々、トムがフォッシルを創業したのは、兄であるコスタ・コルツティス氏の影響が強くて、

成る程。

兄のコスタは、極東で作られる小売り商品の輸入や低〜中程度の価格帯のファッションウォッチの輸入業に未来があると予見して、弟のトムに提言したのです。

成る程。

1985年、初のフォッシルブランドによるウォッチを発表

1989年、FOSSILのアイコン「tin缶」発表

このtin缶は1950年代に流行ったアメリカのグラフィックス・・・つまり当時のアメリカっぽいデザインに刺激を受けてデザインした缶ケースですね。

成る程。レトロなアメリカンデザインというわけですね。

そうです。これがとても好評で、全てのFOSSILウォッチパッケージを「tin缶」にした程です。

1990年、フォッシルブランドの皮革製品と 時計のRelicラインの導入

同年、フォッシル社が初めてバーゼルワールド(ウォッチ&ジュエリー展示会)に参加

1992年、レディースの革小物やベルトの販売を開始

1993年、フォッシルは「FOSL」としてNASDAQ市場に上場。

同年、キーチェーンや財布を含むオーガナイザーや財布などのメンズ革小物の販売開始

1995年、サングラスの取り扱いをはじめる

同年、最初のアウトレットがオープン

フォッシルは、時計の分野だけではなく小物やファッションブランドとしての地位も確立していきます。

1996年、時計とアクセサリーのeコマース販売Fossil.comスタート

同年、アメリカ、シカゴとダラスで米国初のアクセサリー専門店をオープンし、更にハンドバッグも販売開始

1997年、エンポリオ・アルマーニのウォッチの生産とグローバルの販売を行うライセンス契約の締結

1998年、ビッグティックの開発

ビッグティックと呼ばれる腕時計は、瞬く間にフォッシルの象徴的なデザインの一つとなります。一部がアナログで一部がデジタル時計なのです!

これが「TWISTムーブメント」搭載機ですね!

そうです。

1999年、DIESELとDKNYの時計の生産と販売をするライセンス契約を締結

ここでいうライセンス契約とは、時計自体はフォッシルが製造し、ブランド名にDIESELやDKNYのスタンプを押すという事ですね

成る程。ブランド名は契約先の社名で、中身はフォッシル時計というわけなのですね!

2001年、世界的に有名なデザイナーである「フィリップ·スタルク」氏と”シグネチャーラインウォッチ”の開発と生産、そして販売のライセンス契約を結ぶ

同年、Fossil.comはBIZRATE.comから“Circle of Excellence”賞を与えられる

この賞は、サービス開発を継続的に推し進め、最新テクノロジーに裏付けられた商品やサービスを提供している企業に贈られる賞です!

成る程!

同年、ゼネル・インターナショナルから約470万ドルでゾディアックというブランドを買収

ゾディアックはスイスの高級な腕時計ブランドです。

へぇ〜高級腕時計ブランドを買収したのですね!

これによりフォッシルは1970年代の高級時計のレトロでモダンなスタイルを反映させた腕時計を製造していくのです。

へぇ〜。

2002年、エンポリオ・アルマーニのジュエリーのデザインや製造、そして販売活動における排他的権利に合意

同年、「カレイド」と呼ばれる時計のダイヤルの色を変える独自技術を開発。これはビッグティックシリーズの一つとなる

同年、バーバリー(=Burberry)とウォッチに関してライセンス契約の締結

2003年に、時計のように身に着けた小さなPalm OSベースのPDAである「Fossil Wrist PDA」腕時計コンピュータをリリース

え?これっていわゆるスマートウォッチですか?

スマートウォッチなんでしょうね。白黒画面の昔流行ったゲームウォッチみたいな感じの腕時計ですよ!

へえ〜 。

そういえばゲームウォッチも、”ウォッチ”ですね!?確かに当時、腕に巻く腕時計式のゲームウォッチもありましたね!懐かしい!!

なんですか?ゲームウォッチって?

い・・いや、昔そういう製品があったのです。

・・・勿論、 「Fossil Wrist PDA」 をゲームウォッチという表現をして非常に失礼な話なので、 「Fossil Wrist PDA」はもっともっと高機能なコンピューターでしたので、誤解なきよう!

※申し訳ありません!「 Fossil Wrist PDA 」の画像がどうしても見つかりませんでしたので、画像のリンクを貼っておきますね。

https://en.wikipedia.org/wiki/Fossil_Wrist_PDA

2004年、Michele Watch(ミシェル)の買収

他の時計ブランドの買収が多いですね。

そうですね!そうやって「フォッシルグループ」が作り上げられていきます。

成る程!グループ化していくのですね!

2004年、マイケルコース(=Michael Kors)とのパートナーシップを発表

同年、マーク・ジェイコブス(=Marc Jacobs)とパートナーシップを発表

同年、アディダスとライセンス契約を結ぶ

2005年、ウォルマートとパートナーシップを発表

2006年、「tin缶」の歴史を紹介する本”Tinspiration”を発行

同年、Caller IDの時計をリリース

2007年、フォッシルは、アメリカのテキサス州北部地区で提起された訴訟で、「ファイナンシャル イノベーション システム合同会社」が所有する特許を侵害したとして告発される

しかしこの事件に関しては定住未公開量の為とその後却下されます。

成る程。

ちなみにこの頃のフォッシルは、とにかく何かと”ヴィンテージ”であるという事に重点を置き、更に、よりモダンなデザインへの移行が著しくなっていきます。



そしてフォッシルはモダンヴィンテージへ

ヴィンテージですか!?

そうですね!完成度が高く、古くて価値が高いものや年代物のアイテムの事ですね。現代的でありそしてヴィンテージ的な価値のある商品を目指しています。

へえ〜成る程。

創造的であり、現代的、そして独特である事。それがフォッシル・モダンヴィンテージです。

2011年、Karl Lagerfeldとのグローバルライセンス契約を締結

同年、テキサス州リチャードソンにFossil Central Station として本社を1つのキャンパスに統合

2012年、スカーゲン・デンマーク (=Skagen Designs Ltd.)およびそのパートナーの一部を
買収

2013年、スイス製の高級腕時計「フォッシル・スイス(=Fossil Swiss)発表

同年、 英国で働くトップ100のベスト企業の1つに選出

2015年、ミスフィット・ウェアラブル (=Misfit Wearables)を2億6,000万ドルで買収

ミスフィットは革新的で新しいツールや面白いツール、小道具を作っている会社です。この技術を腕時計のデザインに取り入れようとしたわけです。

成る程。

ここからスマートウォッチである「Qシリーズ」というシリーズがスタートしますよ!

2015年、英国で働くトップ100のベスト企業の1つに選出


フォッシルについてもう少し語ってみる

フォッシルについてもう少し語らせてもらうと、会社的には、CEOであるコスタ・カルツティス氏が、フォッシル株の約12%を所有しています。

成る程。12%ですね。

そもそもなぜ「フォッシル」か?というと兄弟の父親のニックネームであった「石頭」「頑固者」を表しているのだそうですよ。

へぇ〜

とにかく、美しい色使いや遊び心のあるデザイン!そして何よりも古き良きアメリカのヴィンテージデザインに現代性を加えた「モダンヴィンテージ」をテーマとした腕時計を販売しています。

先ほどの歴史の所にも出てきた”フォッシル・モダンヴィンテージ”ですね!

そうです!そして今やフォッシルはその傘下に多くのブランドを従え、「フォッシルグループ」と名乗っておりますし、多くのファッションブランドとライセンス契約を結んでおります。

DIESELやDKNYなど契約を結んだブランドの時計をフォッシル社が作っているわけですね。

そうです。そして昨今では腕時計だけでなく、バッグや服、サングラスや革小物などさまざまな製品を扱うブランドとなっております。

それでは次の項は、よくある”その他の疑問や質問”に答えていくQ&Aコーナーです!

▼Q&Aコーナーを、飛ばしたい方はこちらをクリックしてスキップできます。



腕時計「フォッシル」について【Q&Aコーナー】

【質問】フォッシルは日本に店舗がない?

A. わたしの知る限りは国内には店舗(ブティック)はないようです。

もしあったならば是非教えてください!

店舗であれば、家電量販店や百貨店の時計売り場で買えます。

LOFTやヨドバシカメラなどにもありますね。

イオンの時計売り場にも売っているかもしれません。

池袋西武・本館南ゾーン9FLOFTなど

確実なのは一度電話で問い合わせてから出かけることです。

【質問】時計知識がある方にとってフォッシル時計はどんなイメージですか?

A.『安価な時計ブランド』です。

15,000円前後を主力としたファッション時計メーカー。

見た目はなかなかカッコ良かったりするのですが時計の品質は値段相応です。

【質問】【フォッシル】オーバーホールは正規店に持っていけば大丈夫でしょうか?

A. 買ったお店でもよいし街中の時計屋でよいです。

フォッシルは外注ムーブメントですし複雑でもないので基本的には時計屋であればどこでも対応可な筈。

だからメーカーじゃなくても良いですよ。

【質問】【フォッシル】電池交換はどこでやってくれる?(一般の時計店などで電池交換が出来ないという噂は本当?)

A.防水加工や特殊なつくりのモデルは断られる事が多いです。

正規メーカー以外の修理店が、勝手に中を開ける事で防水性度が変化してしまう可能性があるからです。

勿論、フォッシルも同じです。

しかし普通のフォッシル時計なら百貨店内の時計屋やロフト、街中の時計屋で電池交換してくれます。

【質問】フォッシルの時計は値段と中身が釣り合っていますか?

A.値段相応です。

フォッシルは見た目が売りです。

中身の精度を追求する時計ではないです。

【質問】フォッシルは腕時計専門のメーカー?

A. 腕時計専門ではありません。

フォッシルは、財布やバッグのような小物類も売っているメーカーです。

その中に腕時計部門があるわけですね。




それでは以上となります。

あなたに素敵な腕時計ライフを!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

ティーヒロ


/HOME/腕時計ブランド辞典/おすすめ腕時計ランク

月収手取り17万円でも人気ブランド腕時計を着けて周りから注目される!
ローンを組まず貯金を減らさず腕時計を安価に着けられるやり方あります!


【価格帯別】おすすめ腕時計ランキングTOP5【20代メンズ営業マン対象】
腕時計に疎い方用に購入の参考にしてもらう為、ティーヒロおすすめの腕時計をランキング形式でご紹介!
価格帯別【~2万円】【~3万円】【~5万円】【~10万円】【~20万円】【~50万円】


【徹底調査】実際にカリトケを利用してみた感想と世間の評判
カリトケを検討されているあなたが後悔しない為に。


1 2
目次