【カリトケ】レンタルした腕時計が紛失・盗難・破損したらどうする?どうなる?


【カリトケ】レンタルした腕時計が紛失・盗難・破損したらどうする?どうなる?

どうもご機嫌如何ですか?ティーヒロです★

わたしは、かれこれ20年近く、営業マンをやっている者です。中小企業で10年。現在は、某大手企業で10年程。




計20年間程続けております。




そして営業ノウハウブログと共に、趣味の腕時計について以下の内容の記事を書いております。

・腕時計に疎い営業マンに向けて腕時計の知識

・営業マンの為の腕時計ブランド辞典

そんなわたしが次の内容で書いた記事です。

・カリトケでレンタルした腕時計が紛失・盗難にあったり故障してしまったらどうしたらよいのか?

・カリトケでレンタルした腕時計が紛失・故障したらどうなってしまうのか?

それでは、早速ですがはじめていきます。


目次
1◆借りた時計を壊したり紛失、盗難にあったらどうなる?

2◆紛失や盗難にあった時はどうしたらよいか?【手順】

3◆【落とし物を拾った側の話】遺失物法とは?

4◆ネット保険を並行して活用すると良い

5◆ヤフー保険「ちょこっと保険」とは?

6◆どうする?-借りてた時計を壊してしまった!【傷がついた!】

7◆腕時計の取り扱いで気をつけないといけない事【壊れる原因】

8◆付けちゃったけどこの傷大丈夫?と思ったら?

9◆初期不良を我慢して使ってはいけない理由

10◆又貸しする事のよくあるリスク

11◆>腕時計が故障したかも???を判断する方法


借りた時計を壊したり紛失、盗難にあったらどうなる?

カリトケからレンタルした腕時計を、紛失したり故意に壊してしまったらどうなるのでしょうか?




勿論、弁償です。時計の購入代金を全額支払わなければなりません。




盗難でも同様です。




では、もしロレックスやオメガなどの100万円超えの高級腕時計を紛失したり盗難にあってしまったらどうでしょうか?




勿論、弁償です。恐ろしいですよね。




だからもしそのクラスの腕時計をレンタルするのであれば、外部の保険サービスを利用する事をおすすめします。




月額400円前後で、紛失や盗難の損害賠償の一部、又は全額を補償してくれます。




詳細は当記事の第3項で解説します。





紛失や盗難にあった時はどうしたらよいか?【手順】

もし紛失や盗難に合った場合に、あなたの行動手順を書いていきます。




01

紛失や盗難にあった場合は、まずはカリトケ側に紛失の連絡をします。




この場合はいわゆる「緊急扱い」になるので、即下記に電話してください。




カリトケお客様センター 06-6136-6490 (平日10:00~19:00)




カリトケは、全腕時計のシリアルナンバーを、中古品買取業者に公開しております。




そのようにする事で、不正の転売を防止しています。だからまずは紛失盗難の場合は、早めの対処が、早期問題解決になるかもしれません。




02

警察に届けてください。




警察に、遺失物届、又は盗難届けの提出をします。近くの警察署や交番で行えます。ネットで提出必要用紙をダウンロードできます。印刷して予め書類を作っていくと手続きはスムーズです。




警察では、紛失物についての形状といつ、どこで落としたと思われるか、などをヒヤリングされます。ザックリ5分〜10分程度で手続きは完了します。もし運良く紛失した時計が発見されたらすぐにあなたへ連絡が行くようになります。




と、いうわけで紛失や盗難にあった場合は、早急に以上の行動にでましょう。




人間、失敗した場合は、どうしてもごまかしたり逃げたくなるのはよくわかります。しかしそれはリスクが大きすぎます。




ここは観念して素直に以上の行動にでましょう。





【落とし物を拾った側の話】遺失物法とは?

実は、遺失物法という法律があります。




これは落とし物を見つけて届けてくれた方が返還する際に適用される法律です。




拾った人は、それをすみやかに落とし主に返すか、警察署に提出しなければならないという義務があります。もしもその落とし物を拾って、そのままネコババすると「遺失物横領罪」という罪に問われる事になるからです。




とはいえ、拾ってくれた方もそれを発見して届けるまでには時間や手間がかかります。場合によっては交通費が発生してしまう事もありえます。負担ばかりで良い事がまるでないです。




だから法律(遺失物法)は、落とし物を届け出る際に発生した費用がある場合は、落とし主に請求することができる「権利」があります。更には「報労金」を請求する事もできます。報労金とはいわゆる報酬ですね。




相場としては、紛失物(落とし物)の価格の100分の5以上100分の20以下に相当する額とされています。




(実際は現金以外の場合は、換金の容易性や困難性を含め、実際の拾得物の価値を決めた上で算定することになります。)




例えば落とし物が1万円札であれば、落とし主に対して報労金として500円から2000円を請求する「権利」があるわけです。




もしもあなたが届出をしていない状態で、3か月の保管期間が過ぎた場合は、落とし物を届け出た人は、落とし物をもらえるという権利があります。




特に高額な腕時計となると報労金もそれだけかさんでしまう可能性があります。結論は、やなり紛失・盗難にあわないように重々気をつけて使う事ですね。




とはいえ思いがけない事故や出来事が起こってしまうのがこの世の中です。次の項で解説していく損害保険への加入はしておくと安心です。





ネット保険を並行して活用すると良い

大切な物や貴重品に対する紛失盗難の保険があります。




カリトケにはそのようなサービスはないので、他社の保険を利用します。




ちょっと前までは、楽天超かんたん保険 レンタル品サポートプランというのが一番ポピュラーでした。しかし2021年でサービス終了、新規受付も終了してしまいました。

今は、PAYPAY保険「ちょこっと保険」がおすすめです。





PayPay保険「ちょこっと保険」とは?

日常のちょっとした事にかけられる保険です。




ヤフーが、三井住友海上火災保険(株)と提携して行っています。




例えば一眼レフを落として修理不能になった場合に、保険に入っていると保険金10万円が支払われるようなイメージです。




この保険の「持ち物安心プラン」の「ラージセット」本人型月額240円のプランに加入すると、腕時計が紛失したり故障した場合に最大30万円支払われます。




加入はwebのみで簡単に登録できて、登録後翌日から補償が開始されます。




カリトケで借りる時計がハミルトンであれば、故障紛失時の弁償額は10万円もいきませんので、スモールセットの月額120円のプランでもよいですね。




登録にはyahooウォレットの登録とクレジットカード決済登録が必要になります。




尚、yahooウォレット会員は、登録費用と月額費用は無料ですのでご安心ください。ソフトバンクやワイモバイルユーザーでなくてもOKです。




持ち物安心プランの中の3プラン




スモールセット 月額120円 保証金10万円限度

ミディアムセット 月額170円 保証金20万円限度

ラージセット 月額240円 保証金30万円限度




【加入条件】

(1)yahooウォレット加入

(2)クレジット決済

(3)該当の製品が現在、故障していない事(故障してからの加入は不可です)

(4)故意の破損ではない事

詳しくは、こちらのページをご参照ください。 (yahooウォレットも登録できます)

【関連記事】

【ヤフーちょこっと保険】持ち物安心プランについて【公式ページ】
カリトケを利用する場合は、登録しておくと破損や紛失、盗難時安心できます!損害保険のおすすめ






どうする?-借りてた時計を壊してしまった!【傷がついた!】

カリトケは、登録時「安心キズ保証」という保証が自動的に付いてきます。




月額料金内で別途申し込み不要です。自動的に加入する事になります。




「安心キズ保証」とは、定められた範囲内の破損や傷は弁償する必要がないというものです。範囲外は全額弁償ですが、これも上記で紹介した外部の「損害保険」を利用すればその適用範囲までは保険金でまかなえます。




カリトケの安心キズ保証の範囲は以下の通りです。




通常使用による擦り傷

通常使用による打痕、傷

水没

ムーヴメント(内部動力装置)の不良による故障

クオーツ時計の電池交換

革・ラバーベルトの破損や汚れ




又、革ベルトは配送・店舗での交換もできます。




勿論、故意による傷や破損・故障と判断された場合は保証対象外となります。




落下や強い衝撃での打痕や傷も対象外です。いくら保証があるとはいえ、丁寧に扱いましょう。




又、故障したからご自身で裏蓋を開けて修理や調整、ベルト調整はしないでください。




昨今では、YouTubeやブログを利用して故障した腕時計を自分で修理するやり方を公開している人達が大勢いらっしゃいます。




しかしそれを実践してしまった結果、その行動が故障の原因だと判断された場合、補償金を請求される場合があります。




「判断」されたらと書きましたが、そう疑われるような事自体ないように取り扱うべきです。




本来であれば無料対応してもらえたものが、余計な事をして全額弁償になってしまったらあなたもカリトケ側も結局誰も得をしないし心象も悪いです。




又、ベルトの劣化にも注意した方が良いです。ベルトの劣化で切れてしまったり外れやすくなり落下破損してしまう恐れがあります。ベルトの劣化に関してもすぐにカリトケへ問い合わせをしましょう。




腕時計の破損状態によっては、すぐに返却するよう指示されます。




腕時計と同封されていた検品シート兼返却シートの「その他」に傷・破損箇所を記入し速やかに返却してください。





腕時計の取り扱いで気をつけないといけない事【壊れる原因】

まず一番気をつけないといけない事は、水気です。




手洗いや洗面、プールやサウナ、まさか、お風呂に着けたまま入る人はいないと思いますが、腕時計は防水性が弱いものが多いです。濡れてしまうような使い方をしませんように。




防水機能がついているものは防水機能を上回る使い方はしないようにしましょう。




そして腕時計は、とてもデリケートな物です。




強い衝撃や振動を与えないように注意深く着用しましょう。




特にデリケートな時計は、自動巻き式や手巻き式です。(電池ではなくゼンマイを巻いて動かす時計)自動巻きや手巻き式の時計をレンタルする場合は、重々丁寧に扱いましょう。




そして時計の天敵と言えば、「磁気」です。磁気が強いものに近づけると時計の針の進みや精度が狂ってきてしまいます。




携帯電話やパソコン・テレビなどからはなるべく5cm以上は離しておきたいところです。




特に時計を外してバッグに入れておく場合、バッグの中に携帯やパソコンは一緒に入っていませんか?よくある磁気故障の原因です。





やっちゃったけど、この傷大丈夫?と思ったら?

⇒の「質問する」からチャット質問できます

カリトケ公式サイトの右下に「チャット」という部分があります。腕時計の画像を添付して質問してみてください。




又、腕時計が到着した時に既に破損していた場合は、到着後3日以内にカリトケへ連絡しましょう。





初期不良を我慢して使ってはいけない理由

届いた時計が初期不良を起こしている場合は、絶対に我慢して使わないでください。




すぐにカリトケ側へ連絡して交換してもらってください。




理由は、我慢して使ってしまうと返却時にあなたが壊したと判断されてしまうからです。




状態によっては、あなたが賠償金を請求されてしまいます。そうなったら泥沼トラブルに発展しますので、必ず初期不良はすぐにカリトケ側に届け出てください。





又貸しする事のよくあるリスク

借りた時計を、友人や第三者に貸してそのまま戻ってこなくなる「借りパク」にあうケースが少なくないとの事です。




借りパクした人が自分のものにしたりそのまま売却してしまうなんて信じられない事が現実にあるようなので、借りた時計は絶対に他人に貸さないようにしてください。




貸したあなたが弁償しないといけなくなります。良い事が全くないです。





腕時計が故障したかも???を判断する方法

腕時計が故障した場合は、以下のような現象がおきます。




・時間の針の動きが止まる = 電池切れやゼンマイのゆるみがなくなる場合以外です。

・調整しても時間が、大幅に遅れる = 機械式の場合は1日で約±15秒から±40秒程度はズレます。これは正常です。

・日付やカレンダーが動かない

・ガラス部分が曇っている

・ガラス部分の結露




もしこういった症状が出た場合は、修理が必要になってくるかもしれないので、すみやかにカリトケにお問合せください。




【カリトケの審査について】記事の内容をまとめます!

以上、ここまで「カリトケから借りた時計が紛失や盗難、故障した場合にどうしたら良いのか?又どうなってしまうのか?」について徹底解説してきました。最後に内容を箇条書きにしてまとめます。




・カリトケからレンタルした腕時計を、紛失したり故意に壊してしまったら弁償となる。

・紛失や盗難、故障がどうしても不安なら、外部の保険サービスを利用する事がおすすめ

【紛失や盗難にあった場合の手順】
01・紛失や盗難にあった場合は、まずはカリトケ側に紛失の連絡

02・警察に届ける

・楽天かんたん保険は、サービス終了となっているので、ヤフー保険「ちょこっと保険」がおすすめ

・ちょこっと保険のサービス内容は以下の通り

スモールセット 月額120円 保証金10万円限度

ミディアムセット 月額170円 保証金20万円限度

ラージセット 月額240円 保証金30万円限度

・カリトケには、「安心キズ保証」という保証が自動的に付いてくる

・保証の範囲は以下の通り

通常使用による擦り傷

通常使用による打痕、傷

水没

ムーヴメント(内部動力装置)の不良による故障

クオーツ時計の電池交換

革・ラバーベルトの破損や汚れ


・腕時計の取り扱いで気をつけないといけない事は以下の通り

水濡れ

衝撃

磁気

・借りパクをする人がいるようなので、レンタルした時計は人に”また貸し”する事がないように




それでは以上となります。

あなたに素敵な腕時計ライフを!

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは!またお会いしましょう!(@^^)/~~~ティーヒロでした!

【関連記事】

【徹底調査】実際にカリトケを利用してみた感想と世間の評判
カリトケを検討されているあなたが後悔しない為に。


【ヤフーちょこっと保険】持ち物安心プランについて【公式ページ】
カリトケを利用する場合は、登録しておくと破損、紛失、盗難時安心できます。損害保険のおすすめ